男趣味塾

男の趣味情報を徹底的に解説していきます!男の人生に刺激ある情報を随時更新していきます!

大人の情報

セックスで役立つ筋トレをまとめてみた!!レア情報満載

モテるためには鍛えられた肉体が必要不可欠であることはほとんどの方が知っていると思いますがセックスで女性を気持ちよくさせたりプレイの一つ一つを上達させるためにも筋肉が必要だということはご存知ですか?

セックス想像以上に体力を使う行為のため何回戦も繰り返したりピストン運動、愛撫などにも筋肉は必要です。そこで今回はモテるための筋肉ではなくセックスで必要な筋肉について紹介していきたいと思います!

腰をスムーズにする腹筋

これは見た目的な要素も含まれていますがしなやかなピストン運動をするためには腹筋の力は欠かせません。

腹筋は腰の動きに直結しておりそれができないのであればあなたは十中八九腹筋の筋力が不足しています。しかし腹筋をシックスパックにしようと思うなら結構難易度が高いです。

お腹周りは脂肪が付きやすいようにできておりシックスパックにするためには腹筋トレーニング以外にも食生活に気を使うことも必要になり外食でカロリーの高いものをとりがちの人には実現が難しいです。

しかし食生活をあまり制限したくない方もいるかと思うのでそういう方はシックスパックにならなくてもある程度の腹筋の力があればいいので目指さなくても問題ないです。

割れていないのは脂肪がついているだけで腹筋が無いわけではないですし有酸素運動やスクワットなどを合わせて腹筋トレーニングをすれば脂肪燃焼されて少しは割れてくるので見た目に強いこだわりがなければ其の程度でも十分セックスに必要な筋力は身につきますよ!

腰の動きに重要な背筋

腹筋の力と似ていますが腰の動きをなめらかにしたり騎乗位などの仰向けのプレイでピストンをするためには背筋の力が必要不可欠です。また背中を鍛えれば肩幅や胸囲なども大きくなり女性にモテる体つきになって背中で語れる男になれるのでとてもおすすめです!

ただ背中、広背筋や僧帽筋などを鍛えるためには懸垂によるトレーニングがメインでなかなか難易度が高いのがデメリットです。懸垂はなかなか難易度が高く初心者だと一回も上がることができないなんてザラです。

そのため筋トレそのものに挫折してしまう方も多いかと思います。そういう場合youtubeなどでできない方のための方法などを解説している方がたくさんいるので参考にするのが一番です。

一回も懸垂が上がらないという方はこの方が参考になったのでおすすめです!

少しは上がるけど補助があったほうがいいと考えている方はチューブを利用した懸垂方法がとてもおすすめでこの方が紹介していたのでおすすめですよ!!

愛撫や手マンに使う手首

愛撫や手マン、特に手マンを上手く、そしてしなやかにするためには手首の力が必要です。手マンや愛撫は強い力を使えば痛がられますがそれは筋力がなければいいという話ではありません。

むしろ手首を鍛えてコントロールできるようになるためには筋力は必要です。

手首は筋肥大するわけではないのでモチベーションが続かないかもしれませんがセックスがうまくなって女性を虜にできると考えれば最終的にモテると捉えることができるのではないでしょうか?

また手首は超回復の原理は特に無いので毎日空いた時間にやればいいので気軽にやるのが一番です!

手首を鍛えたいのであればパワーボールなどを利用して気軽に楽しみながらやると継続しやすいです!

筋トレのメニューに組み込みたいのであればダンベルを利用したリストカールなどがおすすめですよ!

勃起力に影響する太もも

私はまだ二十代なのでそういったトラブルになったことはありませんが年をとると勃起力が低下してピストン中に中折れしたり下手をしたら性欲そのものが失われてセックスレスになるといったことも度々メディアなどで紹介されますよね。

勃起力や性欲が低下する理由はやはり長年の運動不足で筋力が衰えたことが原因です。そういった場合下半身、特に太ももを鍛えるのがおすすめです!

下半身は上半身のトレーニングに比べると見た目に出にくく上半身しか鍛えない方が多く勃起力以前に見た目でも足が上半身に比べて細いチキンレッグになっている方が少なくないです。漫画でいうとワンピースのキャラクターみたいな感じですwww

しかし下半身トレーニング、特にスクワットはトレーニングの中でもカロリー消費が多いため脂肪燃焼効果があります。また太ももを鍛えるとテストステロンという男性ホルモンが分泌され、それが勃起力改善や体の活力を取り戻すことができるようになるのです!

上半身だけでなく下半身のトレーニングに追加することでセックス向上につながります!

また最近では勃起力を向上、改善させたりするための教材などもあるので勃起力に自身がなくなってきている方やさらなる勃起力upしたいと考えている方にはとてもおすすめです!

→徳田重男の教える絶倫マニュアル・ED・中折れ・勃起不全・対策

→徳田重男の教える絶倫マニュアルのレビュー評価はこちら

射精のコントロールに必要なPC筋

最後はあまり聞き慣れないかもいしれませんがPC筋を鍛えると射精のコントールがある程度できるようになるのでおすすめです。早漏の人は特にこの筋肉を鍛えると早漏を克服することができるようになり女性と同時に射精したりタイミングを見て射精することができるようになります。

やはり早漏は女性受けはあまりよくありません。男性と女性はイッたり感じ始める時間やタイミングなどが違うため男性がすぐ気持ちよくても女性はまだまだ気持ちよくなっていないことが多いです。そのため射精をコントロールすることによって早漏を克服する必要があります。

しかしPC筋を鍛えろと言われてもどういうふうに鍛えればいいかわかりませんよねwそういった方のために早漏対策のためのPC筋トレーニングや射精のコントールについて解説された教材があるのでそれらで勉強しながら早漏を克服するのがおすすめです!

→AV男優スパーキー佐藤が教える超早漏対策

おまけ: 大胸筋、上腕二頭筋、上腕三頭筋、三角筋

これはあまりセックステクニックとは関係ない気もしますがセックスをするためには魅力的に肉体になる必要があるので紹介しておきます。大胸筋は腹筋以上に目立ち第一印象を決める大切な筋肉です。女性が男性に好印象を持つ筋肉の第一位にランクインするほど重要な筋肉です。

また腕の筋肉である上腕三頭筋や上腕二頭筋を鍛えておけば男らしい体つきに見えてたくましくて守ってもらえそうな印象を抱いてくれるので腕が細かったり力こぶが小さいのであれば鍛えておくといいでしょう!

肩の筋肉である三角筋はなで肩の人は特におすすめでストレッチと筋トレを組み合わせてトレーニングをすればなで肩を矯正することができ、弱そうに見えなくなったり、肩の位置が顔に近くなって顔が小さく見える小顔効果もあっておすすめです!

まとめ

筋トレはまんべんなく鍛えて体のバランスを整えたり、セックスに必要な筋肉以外にもモテるのに必要な筋肉もあるので一つの部位にこだわらずいろいろな体の部位を鍛えていって引き締まった体つきになることがセックステクニックの向上やモテることにつながるでしょう!

-大人の情報

Copyright© 男趣味塾 , 2019 All Rights Reserved.